www.construccionesfraguas.com

私が初めて乗った車について

 

私は、22歳の時に車の運転免許を取りました。
そして、家の車(父の車)に乗ることにしました。

 

でも、いろいろと大変なことが・・。
家の車は、日産スカイラインでした。
色は白です。不確かな点がありましたら車の買取をお奨めします。
マニュアル車でした。
そして、大きな車体でした。
さらに、ドアミラーではなかったのです。
その頃は、ドアミラーの車がどんどん出てきていた時代でした。
でも、父は、わざわざ古い型の車を買っていたのです。
そのスカイラインは、ちょっと前に一世を風靡した型みたいでした。
父の世代には、ものすごくかっこいい車だったのでしょうが、
私にとっては、「マニュアル車&ドアミラーではない&車体が大きい」と
大変なことばかりでした。迷ったら車の査定で解決してみましょう。
私は、こわごわと車に乗っていました。
一度、家の前の溝にタイヤがはまってJAFを読んだこともあります。
車の後ろ角をどこかにぶつけたことも何度もあります。

 

でも、スカイラインに乗り始めて1年したら、父が私に車を買ってくれました。
マツダのファミリアです。
それ以来、私は車の運転を楽しめるようになりましたよ。